価値観の違いで別れることに…価値観の違いを受け入れる方法

価値観の違い 別れる

 

価値観の違いで別れることに…価値観の違いを受け入れる方法

 

別れ話になる原因として上がる価値観の違い。
価値観は違って当たり前ですが、
どうしても受け入れられないという価値観の違いがあると、
恋人としても夫婦としても上手くやっていけませんよね。

 

「どうして人の考え方を否定するのか?
それがその人の価値観だから仕方がない」
第三者からみるとそんなくだらないことにしか思えない時もあります。

 

ですが、価値観が違うからこそ付き合いは面白く
恋人同士の場合は価値観の違いで
別れ話にまで発展することもあるんです。

 

今回はそんな男女の価値観の違いについてみていきましょう!

 

 

どんな時に価値観の違いを感じる?

 

価値観の違い 別れる

 

 

恋人に対してどんな時に価値観の違いを感じるのか、
男性も女性も「ここは価値観が違うな」と思う場面をみていきましょう。

 

  1. デートの行きたい場所や楽しみ方など娯楽の違い
  2. 記念日やイベントに対する思いの違い
  3. 金銭感覚の違い
  4. 時間の使い方の違い
  5. 両親や兄弟、親族との付き合い方の違い
  6. 食事の好みの違い
  7. 仕事への熱心さや働き方の違い

 

別れ話に発展するほどの価値観の違いと言えば、
金銭感覚の違いや遊びに対する考え方の違いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

「ギャンブルには簡単にお金を使うのにプレゼントは安い物ばかり」
「オシャレにはとことんお金をかけるのに、節約料理ばかり」
金銭感覚は人それぞれ全く同じ人なんていません。

 

例えば、
ギャンブルにお金を使うのに、
プレゼントにお金をかけない男性の心理は、
「ギャンブルはお金が倍になって返ってくる時がある、
プレゼントはいつもあげているから安いもので良い」という考えでしょう。

 

オシャレにはお金をかけて、
料理は節約するという女性の心理は、
「料理はおいしく食べれれば安くても高くても同じ、
オシャレは今しかできない、
自分磨きにお金をかけて何が悪い!」
という考えだと思います。

 

どちらも他人からは理解できる価値観ですが、
実際付き合うとなると譲れない価値観ですね。

 

他にも、
キレイと汚いという考えに対する違いや、
浮気に対する価値観の違いも分かれる原因となります。

 

「部屋はグチャグチャで不衛生なのに、
ファッションはかなり気にする」
「キャバクラへ行く=浮気と考えるか考えないか」
そんな違いも別れ話に発展してしまう価値観の違いでしょう。

 

価値観の違いは譲り合うしかないのか?
価値観の違いで衝突する前に、対策を考えておくべきですね。

 

 

恋人との価値観の違いを受け入れる為に

 

価値観の違い 別れる

 

 

ステップ@
恋人との価値観の違いを受け入れるには、
日常生活の固執した考え方を『捨てる』と簡単です。

 

スポンサーリンク

 

 

例えば「ギャンブルなんて無駄だ」「こんなデートが理想!」
「記念日は祝うもの!」「ここで買った方が安い!」などなど、
生活している中で自分が持っている、決めつけた考え方を
一度すべて捨ててみて下さい。

 

どうするべきか迷ったときに、
「どちらでも良い、なんでもいい、どれでもいい」と考えます。

 

 

ステップA
次に、恋人や男性に対して決めつけている考え方を捨てましょう。
ここで言う「捨てる」は「譲る」ということではありません。
譲るということは、「嫌だけど受け入れる」ということです。
捨てるということは、「受け入れもしないし許しもしない」ということ。

 

恋人や男性に対して、
「男はこうあるべきだ、彼氏ならこんなことをしてほしい」という
期待を捨てて、「どんな人でもいいよ!」という
心のゆとりを持ちましょう。

 

そうすることで、
「彼はこんな人だから仕方がない、私はこうしなきゃ!」と
自分がどう対処すれば良いのか道が開けます。

 

恋人との価値観の違いを受け入れられないという人は、
完璧主義でもあり、人生に息抜きを入れられない人です。

 

女性は男性よりも機転が利き頭の回転も速い人が多いと思います。
だからこそ価値観の違いを受け入れられない人が多く、
「どうしてこの人はこうなの!」とイライラするでしょう。

 

そこを「この人はこうなんだ」とレッテルを先に貼ってあげることで、
価値観の違いを受け入れやすくなるんですよ。

 

スポンサーリンク