年上の彼氏との上手な付き合い方!ラブラブになる方法

年上彼氏 付き合い方 ラブラブ

 

年上の彼氏との上手な付き合い方!ラブラブになる方法

 

年上の彼氏にはメリットもデメリットもあるでしょう。
年上だから良いこともありますが、
年上の男性はずる賢く卑怯な面も多々あるんですよ。

 

実際付き合っていると年上だということで
良い魅力が沢山見えてくると思いますが、
付き合い方にもちゃんと注意してほしいことがあるんです。

 

ここでは年上の彼氏との付き合い方や、
上手な駆け引きをご紹介します。

 

 

年上の彼氏と付き合って良かったメリットとは?

 

年上彼氏には魅力が沢山あります。

  1. 経済力が自分よりもある
  2. 女性のエスコートに慣れている人が多い
  3. 女性の喜ぶポイントを知っている
  4. 喧嘩が少ない
  5. 安定した付き合い方が出来る
  6. 悩んでいると的確なアドバイスが貰える
  7. 包容力がある、心が広い

 

年上の彼氏にはそんな魅力が満載です。
また、付き合っていると「年上だから」という理由で
良かったことが沢山あるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

でも、年上の彼氏にはデメリットも存在します。
安定しすぎてドキドキを感じなかったり、
浮気を上手に隠す年上彼氏もいます。

 

メリットばかり見ていると足元をすくわれやすいので、
年上彼氏と上手に付き合っていく方法も考えておきましょう。

 

 

尊敬していることをアピール

 

年上彼氏 付き合い方 ラブラブ

 

 

年上彼氏は、褒められることや尊敬されることが好きです。
自尊心が強いことが多いので、
男性に対して常に敬意を示していると、
良い付き合い方ができやすいと言えます。

 

「年上なのに、こんなこともわからないの!?」と
年上なことを理由に批難することはタブーです。

 

 

価値観の違いはある程度諦めて付き合うこと

 

こちらが強気の姿勢でいると心が
離れていってしまいやすいのが、年上彼氏の特徴です。

 

コミュニケーションの仕方も姿勢を意識してとることが大切です。

 

呼び捨てやキツイ呼び方は絶対にしないほうが、
長く付き合うことができるでしょう。
年上彼氏との価値観の違いは付き合う前から
ある程度諦めておくことが肝心です。

 

スポンサーリンク

 

 

時には彼氏に甘えさせることも必要

 

年上だからと甘えない彼氏は多いでしょう。
でも年上の彼氏でも時には
甘えたいと思っていることが多いんですよ。

 

振り回されるのは良い付き合い方だとは言えませんが、
時には年上の彼氏を甘えさせて、
彼女の方が引っ張っていくのも良いんじゃないでしょうか?

 

 

年上彼氏をメロメロにさせる方法

 

年上彼氏 付き合い方 ラブラブ

 

 

  1. 男性を立てることができる
  2. 男に自信を持たせることができる
  3. われ先にと行動しない
  4. 素直に甘えることができる
  5. イラッとさせるような無知な行動をしない
  6. 生意気なことを言わない
  7. いつでも敬意を感じさせるタメ語を使える
  8. 「自分は若い」と遠回しにアピールできる
  9. 甘えてばかりじゃなく自立した女性だと断言できる
  10. 歳の差を気にさせないよう行動することができる
  11. 彼の年代の話題や歌手などを知っている

 

上記の項目にいくつ当てはまりましたか?
上に挙げたような付き合い方ができている女性は、
年上の彼氏と長続きする付き合いができると言える女性です。

 

すべて当てはまっていればあなたは完璧です。
男性はメロメロ、振られる心配はないでしょう。

 

年上でも年下なりに男心を掴んでさえいれば、
上手な付き合い方ができます。
特に年上の彼氏だと余計な気を使ったり、
素直に付き合えないという方もいると思います。

 

…それじゃあダメなんですよ。

 

年下ということは、彼よりも若いということ。
彼よりも素直で子供心も持っていて、なおかつ
「学ぼう」という姿勢も必要なんです。

 

甘えていればいいという考え方も、
自立しなきゃいけないという考えも、
極端な話必要ないんです。

 

自然体で接しながら、
少しづつ気を使っていけば良いんです。

 

気負って年下のあなたばかり頑張る必要はないんですよ。

 

スポンサーリンク