彼氏と長続きしたい彼女必見!恋人と長続きする方法

彼氏 彼女 恋人 長続きする方法

 

彼氏と長続きしたい彼女必見!恋人と長続きする方法

 

初恋の人と付き合っても長続きしないなんて
聞いたことがありますが、それはどうしてなのか知ってますか?

 

やはり恋愛経験や長続きしないような失敗談があるからこそ、
初恋は長続きしないと言われるんでしょうね。

 

大好きな彼氏と仲良く長続きしたいと思うなら、
長続きするような秘訣をちゃんと覚えておきましょう。

 

恋愛経験が少ないからって長続きしないわけじゃありません。

 

恋愛も勉強が大切!

 

知らないことは覚えていけばOKなんです。

 

 

彼氏と長続きするような付き合い方とは

 

彼氏 彼女 恋人 長続きする方法

 

 

「彼氏とずっとラブラブでいる」
なんて難しいことはありません。

 

付き合い始めた時はラブラブでしょう。
ですがそこから先何十年もそのままラブラブなカップル
理想ですが中々実現は難しい。

 

スポンサーリンク

 

 

ラブラブでいることは出来なくても、
できるだけ穏和な良い付き合いをしていきたい。
そう思うなら長続きするような付き合いができる、
毎日の習慣をつくっていきましょう。

 

 

キスをしまくるのではなく、キスをしない日を作らない

 

スキンシップを欠かさないカップルは長続きします。
特に彼女の方から彼氏に
スキンシップを欠かさないことは長続きの秘訣です。

 

彼氏から毎日スキンシップで愛情表現をする人は少ない。
毎日エッチをしたりキスをしまくっていることが
長続きするわけじゃありません。

 

大切なのはあなたからのスキンシップ。
手を繋ぐことさえしなくなると破局まっしぐら。
できるだけあなたから彼氏に1回はキスをする習慣をつけましょう。

 

 

あまり重要じゃない世間話をする時間も大切

 

よく会話をする、話をするということは長続きする秘訣です。
彼氏がどれだけ忙しくても、あなたがどれだけ忙しくても
二人で時間を共有しあい、会話をするというのは大切です。

 

何気ない話をお酒を飲みながらしたり、
楽しい話や悲しい話でも
なんでも話せる仲というのは
良い付き合いができている証拠です。

 

 

小さなことでも感謝を述べる

 

よく物を取ってと頼む時に、
「○○、ティッシュ取って」とか
「ティッシュ!」だけ言う人って多いですよね。

 

そこで、「ごめんね、ティッシュ取ってくれない?」
「ありがとう」と言うとどれだけ気持ちが良いでしょう。

 

親しき中にも礼儀あり。
いくら付き合いの長い彼氏だとしても、
感謝を述べたり謝罪を言うのは、人として当たり前のこと。
これが案外長続きする秘訣だったりするんです。

 

 

長続きしないカップルとは

 

  1. 特に好きじゃないのに付き合うようになった
  2. ペアアイテムが好き
  3. 彼氏が尽くすタイプ、尽くされるタイプ
  4. 束縛の多いカップル
  5. 彼氏のことを思い通りにしたがる
  6. 彼氏の女友達とは仲良くしない
  7. 彼氏の体形にコンプレックスを感じる
  8. 彼の話を聞こうとしない

 

恋人との付き合いに大切なことはなんですか?
誰かと付き合う時、大切にしていることはありますか?

 

スポンサーリンク

 

 

1つでも良い意味で「○○をしない」「○○をする」という
ルールを自分の中で決めると、
良い付き合いができていくものです。

 

例えば、
「彼氏の仕事関係や交友関係に干渉しない、束縛しない」
「彼の価値観や考え方を尊重する」
「不満があったら必ず言う」
「彼氏に悪いなと思っていないことでも、必ず反省する」など

 

自分はどんな態度を取っているのか?
どんな付き合いをしているのか?
時には客観的に見て、
ここが悪いな、ここを改善したいなと、
「恋愛の反省会」をしてみて下さい。

 

彼氏が不満を言うわけじゃなくても、
自分を反省することで見えてくる付き合い方があるはずです。

 

彼のことで不満に思うことは沢山あるかもしれませんが、
時には自分が反省し、成長しながら付き合っていく。
それこそ長続きする付き合いだと言えるんじゃないでしょうか。

 

スポンサーリンク