彼氏と映画を楽しみたい方へ!恋愛映画がおすすめの理由

彼氏 恋愛映画 おすすめ

 

彼氏と映画を楽しみたい方へ!恋愛映画がおすすめの理由

 

恋愛映画は終わった後に意見を共有してこそ面白いと言えるもの。
恋愛映画を楽しむなら彼氏と楽しむのがおすすめです。
やるせなさや感動切なさなど彼氏と共有できる感情は
日々の仲の良さを生み出しますよ。

 

ひとりで楽しむ恋愛映画ももちろん良いと思います。
それでも男女と言う時点で彼氏とは価値観も違えば感動する場所や
考えていることも違うでしょう。
その意見を共有すると自分たちの
恋愛に生かせるような経験となるんです。

 

 

恋愛映画は疑似体験できるところが魅力

 

彼氏 恋愛映画 おすすめ

 

 

恋愛映画を見ると必ず誰かヒロインや主人公たちに共感して
自分の性格に似た登場人物を探したり、
「こんな恋愛がしたい」という理想を見つけることができるでしょう。

 

恋愛映画の一番魅力的なところは、そんな主人公たちになりきった自分を
想像して疑似体験が楽しめるというところ。
疑似体験をするとその恋愛映画で得た知識が経験となり、
妄想の中でよりよい恋愛方法を探すことができます。

 

彼氏と喧嘩ばかりしてしまう、
彼氏にどんなことをしたら喜ぶのかわからない
などなど付き合っていると沢山悩みが出てくると思います。

 

スポンサーリンク

 

 

そんな人生の中において、
疑似体験をしながら恋愛経験をつむことができるというのは、
とても良いことだと思います。

 

恋愛映画の中には、「映画だからこそできること」が存在しています、
いわゆる完全フィクション映画であり、
いくら記事体験をしたからと言っても
SF映画のように宇宙人が攻めてくるという映画を見ても、
実際宇宙人が攻めてくるという状況が生まれることはないでしょう?

 

それだと経験として生かすことができないのですよ。
だからこそ恋愛映画は、より現実に近いながらも
理想を思い描くことができるような恋愛映画がおすすめです。

 

 

男性ばかり得をするような恋愛映画

 

彼氏 恋愛映画 おすすめ

 

 

男性が浮気を順風満帆に楽しんでいたり、
男性ばかり得をするような恋愛映画はおすすめできません。
なぜかと言うと、男性ばかり疑似体験をしていらぬ知識をつけ、
実際の恋愛において浮気などを実行に移してしまうかもしれないから。
男性が共感を得るような恋愛映画も楽しいかもしれませんが、
彼女としては避けたいところ。

 

 

あまりにも俳優がかっこよすぎる面々!

恋愛映画の登場人物がかっこいいのは当たり前。
それでも恋愛映画には必ず「冴えない人」「普通の人」も
登場しているはずです。

 

スポンサーリンク

 

 

なのに俳優がかっこよすぎる面々が揃っている映画を見ると、
現実世界の彼氏を見てげんなりするかもしれません。

 

 

映画の世界観が濃すぎる映画

 

映画だからこそできることは面白いと思いますが、
あまりにも映画の世界観が濃すぎると
現実世界で彼氏との会話に困るでしょう。
余韻に浸りたいのに彼氏に「○○だ」なんて言われても
頭に入ってこないと思います。
世界観の濃い恋愛映画は一人で鑑賞することをおすすめします。

 

 

男性の共感を得ることができない内容

 

例えばゲイばかりの映画。
ボーイズラブが好きな女子も多いと思いますが一般男性の共感を
得ることができないような内容はおすすめできません。
男性の中にはボーイスラブ系の映画こそ嫌う人も多いので、
絶対に見たいという方は一人で鑑賞するようにしましょう。

 

 

恋愛映画を見るときの恋人の嫌な行動

 

  1. お菓子をポリポリ音をたてて食べ続ける
  2. 一言も話さない、喋ると怒る
  3. 小声で何度も映画の内容について聞いて来たり意見を求める
  4. 主人公の悪口を言う
  5. 他のことをしながら映画を見ている(〜〜しながら○○)
  6. 映画の内容を事前に調べて言う人
  7. 見たことあるならまだいいけど見ていないのに批判する
  8. やめてほしいと言っているのにネタバレをする人
  9. オープニングでおちを言う人
  10. 映画と全く関係のない話をする人

 

スポンサーリンク